« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »

コロンブスレース、やってみました

以前から、副部長ソレイユが実施を呼びかけている「コロンブスレース」。コロンブスの新大陸発見と同じ条件でセビリアからハバナまでのレースを行うというものです。もちろん、アイテム、スキル、船の改造も禁止。難破必至のこのレースは果たして成立するのか、ヒゲ部の部内イベントとして試行してみました。

主なルール
(1)ルートはセビリアからラスパルマス経由、ハバナまで。
(2)1チーム3隻。旗艦は軽キャラック(横帆設定)で、あと2隻は軽キャラベル(縦帆設定)。
(3)船は改造、追加帆、船首像など一切加工禁止。
(4)航海中のスキル使用禁止。もちろん、操帆も。
(5)航海中のアイテムは停戦協定、撤収の鐘のみOK。その他は料理も使用禁止。
(6)艦隊の先頭は交代OK。また、仲間を切り捨ててもOK。
(7)とにかく、1隻でも先にハバナに着いたら、勝利。

ということで、6名の部員が集まり、チーム分けの後、レースがスタートしました。
071606_003754
まずは舌戦からスタート?

071606_010732
久々にマニュアル操作に、小型船でなれない航海が続く。

ラスパルマスを出発すると両チームとも一路西へと進路を取る。そして、外洋に出た頃から次々と襲い来る災害、災難。ネズミが発生しても、ネコイラズを使用できないため、疫病に発展することも間々あり、できることは神に祈るだけ。と、思っていたが、存外「副官」が大活躍。徐々に要領を心得てきた参加者は副官を有効に使って災害を封じ込めていった。ということで、疫病全滅は発生せず。

そのほか、たびたび賞金首や幽霊船に遭遇。みんな必至で「停戦協定を連打」。なんとか事なきを得ることに成功。(海事Lvの差で、遭遇率が変わるとハンデとして大きいかもしれない)

コロッケが加わるメガネチームは、海事Lvも高いためか、逆風下をキャラベルの2トップ体制で引っ張ったのが良かったのか、徐々にソレイユチームを引き離し、カリブに到着。

071606_013222
カリブが見えてくる。「島」が見えとなかなか感動。ただ、海賊の重ガレオンはかなり怖いです。

当初はハバナに直行予定だったが、疫病や嵐を想定して、船員を大量に乗せていたコロッケが食料切れを起こし、メンバーから融通してもらう結果となったため、急遽サンファンに寄港し、補給。ソレイユチームは補給なしで追い掛け、ハバナを目指す。

そして、開始後1時間少々、メガネチームの先着でレースは終了しました。副官の活躍により、予想外に穏やかな航海となりました。今後、検討を重ねて、フランス国内イベントにする予定ですので、乞うご期待!

071606_014141
健闘を讃え合う両者。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ビブラ フランス!

7月9~10日は熱い夜でした。(バーチャル)フランスサポーターのヒゲ部一同はマルセイユに陣取って、ワールドカップで戦うフランスチームに声援を送ったのでした。月曜の早朝3時、人気の少ないマルセイユの広場で孤高の応援をするヒゲ部、ちょっぴりセンチメンタルでした・・・。(試合結果も含めてorz) ありがとう!我らがレ・ブルー!

071006_035008
熱い心に胸に!

071006_035221
ただし、頭はクールに?

071006_054621_1
試合後、一緒に応援した同士とともに ジョッキで涙を隠す面々(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »